7.18.2011

MISSIONWORKSHOP Vandal / Roll Top Backpack (L)


昨日のブログでも書かせて頂きましたが、
入荷日に引き続き昨日も本当に沢山のご来店ありがとうございます!!

で、前の店舗から来て頂いているお客様からの、
「今回ヤヴァいですねぇ。」
のお声に、嬉しさと次回への緊張感を感じてはおります。笑

自分達もお店をオープンして何度か買い付けへ行っておりますが、
今回は正直、僕自身大変満足出来る仕入れになりました。
自分が良いなぁと思える商品を沢山お客様に提供出来る事、
悩んで頂ける事が素直に何より嬉しいです。

雑食でまぜまぜな商品構成の当店ですが、
これからも自分達が本当に良いと思えるモノだけの姿勢は崩さず、
まぜまぜしていきたいなぁと思っております。
宜しくお願い致します!!!!!


それでは商品紹介です。





MISSIONWORKSHOP
Vandal / Roll Top Backpack (L)

MISSIONWORKSHOP(ミッションワークショップ)のVandal(ヴァンダル)、
バックパックのLサイズのご紹介です。

以前のブログでも掲載させて頂きましたが・・・
まずMISSIONWORKSHOPとは…
元CHROME(クローム)のメンバーが、
自転車を移動手段として生活をしている人達に対し特別便利なバッグを作るため、
いかに良いモノを作れるかという点にフォーカスを当てたバッグブランドを
サンフランシスコにあるMISSION DISTRICT(ミッション地区)で設立。

ニューヨークのブルックリンとサンフランシスコのミッション。
この2つの街はアーバンバイクシーンのハブ的な街となっていて、
バイクカルチャーを含め様々なカルチャーシーンが入り混じる刺激的な街で、
お洒落なレストランやバーがあり、アーティストも集まる、それがMISSION。
彼等はそこに会社があるという事の意味と「MISSION」という言葉が持つ
もう一つの意味合い「新しいバッグを提案して行こう」という
ミッション(使命)という意味合いでその場所に拘りオフィス兼ショップを設立させた。

コンセプトは、洗練された形を作ること。
そして機能的でなければならないこと。
見た目を重視して、実際に意味の無い機能を付ける事はせず、
余計なものを極力そぎ落としシンプルにすること。
Bikeのライディング中でもBikeから降りている時でも使えるバッグであり、
毎日使えて1日中活躍出来るバッグであること。

彼等は15年以上ビジネスをしてきた経験のある
彼等の思う最高の工場で、全てアメリカ製に拘りを持つ。
made in USAだから出来るディテールや風合いを、
大量生産では出来ないクオリティやディテールを求めたからです。
我々は数を作りたいのではなく、いいものを作りたい。
と言った拘りと新しい感覚を併せ持ったブランドである。

これも以前書かせて頂いたのですが・・・
コチラのブランド、当店ではもう大分定番(?)となってきたブランド。
実際僕達も使い、置きたい、お客さんに見て頂きたい。
手に取って頂き、このブランドの良さを見て欲しいと思い、
取り扱わせて頂いているブランドで、
様々なバッグを見て触って背負った中でも、
本当に僕は最高のバッグだと自信を持って言えるMISSIONWORKSHOP。

以前ご紹介させて頂いたのはメッセンジャーバッグでしたが、
今回はコチラのブランドの代名詞とも言うべきバックパックのご紹介です。

コチラのバッグ、
写真で確認して頂ければおわかりだとは思いますが、
サイドのジップ部分を開閉する事によって容量を変えれると言う、
機能性とデザイン性に非常に優れたバッグになります。

Vandal(L)サイズだと、
ジップを閉めた状態で30Lの容量で、
ジップを開けてサイドのストラップを伸ばした状態では65L入ります。
僕達もアメリカへ買い付けへ行く際はこのバッグで行くのですが、
普通の旅行等で使って頂いて荷物が増える事があっても、
65Lぐらい入ればそうそうの荷物も安心して入れて頂けるサイズだと思います。

で、もう一つこちらのバックパックが凄い所が、
結構重い荷物を入れて背負っていても肩と腰が本当に疲れないんです。
背中の部分に柔軟性のあるプレートが入っておりますので、
安定性とクッショニングが抜群ですので自転車使用のみならず、
普段使いは勿論ですが、
その他、旅行やアウトドアにもお使い頂けるバッグとなっております。

ジップには止水ジップを使っており、
インナーも防水仕様になっている為、
雨の日にでも気にせずガンガン使用して頂けます。

フロント部分のストラップには、
自転車用のU字ロックを固定出来る様にもなっておりますので、
U字ロックの収納にも便利です。

こちらはホントに最近発売された新色で、
恐らく日本ではまだ販売されていないニューカラー。
色目はデジタルカモのベージュベース、サンドカモになっております。

良いバッグ探してるんやけどなかなか見つからへんと言った方にも、
本当にオススメのバッグです。

コチラのバックパック他に色目もございます。
その他にメッセンジャーバッグもございます。
本当に間違いないバッグ、MISSIONWORKSHOP是非いかがでしょうか?



Rolltop Compartment-



size / color 
Vandal (L) , Rambler (M) / Digi Camo - Universal
price Vandal (L) ¥36,540- , Rambler (M) ¥34,440- SOLD ありがとうございました。

※画像はVandal(L)になります。


No comments:

Post a Comment