4.01.2012

Railcar Fine Goods (SAMPLE) Indigo Fades "6 Months Of Wear"










Railcar Fine Goods
Mens Spikes X001

Railcar Fine Goodsとは・・・
デザイナー兼ブランドオーナーのSteven Dang(スティーブン ダン)氏が始めたブランドで、
元々地下鉄の修理工をやっていたところから
Railcar(鉄道車両)の名前をブランド名にしている。
Steven自身が古い縫製機器を買い上げし、
自身で修理をし再稼動させて、
昔と同じ手法でデニムを作り上げていくという拘り。

デニム生地自体は、
アメリカの最高峰デニム、
Cone Mills Corporation(コーンミルズ社)製の
13.5oz(オンス)のセルビッチ(赤ミミ)インディゴデニムを使用し、
ポケットバッグにはアメリカンヘビーコットンを使用。
と本当に拘り抜いたデニムとなります。

本日はいつものBLOGとは違いタイトルにもありますが、
上記ブランド"Railcar Fine Goods(レイルカー ファイン グッズ)"の
色落ちサンプルをご紹介させて頂きます。

当店のお客様のK氏が愛用しておられるパンツを撮影させて頂きました。
K氏で約6ヶ月着用されております。
先日洗われたのですが、
全体的に色落ちする事無くインディゴを残しフロント部分のヒゲも綺麗に出ていますし、
バックの色落ちも綺麗に濃紺が出ております。
膝裏部分の通称蜂の巣と呼ばれる部分も、綺麗に蜂の巣状に色落ちしております。
これからの色落ちも楽しみですが、
皆様のご参考となればとご協力頂きました。

ちなみに着用タイプは"Spikes X002"ですので、
当店取り扱いの"Spikes X001"とは生地の厚みが少し違いますが、
同じCone Mills Corporation(コーンミルズ社)製のモノですので、
色落ち的には同じ様な色落ちをすると思います。
是非是非ご参考になればと思います。

尚、購入後ノンウォッシュ状態で6ヶ月着用後、
先日初めて洗われた様で、
その洗濯の際は”The Laundress(ザ・ランドレス)"で浸け置きされたようです。

デニムの色落ちは本当に根気がいるので、
なかなか難しいかもしれませんが、
是非ノンウォッシュデニムから自分だけのデニム創ってみて下さい。



size 30 , 31 , 32 , 33 , 34
color INDIGO
price ¥22,890-

No comments:

Post a Comment