1.31.2013

営業時間について。

急なご報告で申し訳御座いませんが、
本日の営業時間が変更になります。

ご来店をご予定頂いている方ご注意下さい。


営業時間
1月31日(木)
OPEN 15:00 - CLOSE 21:00となります。

宜しくお願い致します。

尚、2月1日(金)より、
通常営業 OPEN 11:00 - CLOSE 21:00
となっております。

宜しくお願い致します。

1.30.2013

ever Silk Loose Shirts

つい最近の極寒がどこかへ行きましたね♪

寒いながらもポカポカしていて、
気持ちが良いですね★

南船場にオープンして1年半程。
まだ1年半かぁ...という気持ちが大きいですが、
Blog見てお問い合わせや、ご来店下さる方が多く、
近畿に限らず、九州、関東、東北地方など、遠方の方も見て下さっているのがすごく嬉しいです。
ありがとうございます!!

NICE des Clothingの「facebookページ」では、
お店のBlogを更新させて頂いております。
「いいね!」を押して頂くと、
更新毎にニュースフィードに表示されるので、
ホームページやブックマークからアクセスして見て下さっていた方などには、
手間が省けるので是非おすすめです♥

また、お店のTwitterもしております。
こちらでもBlogの更新と共にお知らせをしておりますので、
更新毎に簡単に見て頂けると思います♪

長々となってしまいましたが...
今後ともどうぞ宜しくお願い致します♪


それでは、本日の商品紹介です♡





ever
Silk Loose Shirts

everは、当店のブログでも何度かご紹介させて頂いておりますが…
2003年にever(永遠)“旅”をテーマに自然に年を重ねる美しさを
コンセプトにスタートしたブランドです。

everのLOGOは東洋のことわざで“木々は天高く伸び葉は土に戻り根を張らせる“
をコンセプトに作られ、着古さなくても購入時からVINTAGE感覚で
愛着ある10年後も変わらない風合いを残そうというテーマで作られています。

当店に来て頂いている方はよく並んでいるのでご存じかと思いますが、
個人的にも本当に大好きなブランドで、
シンプルなものでもカッコ良く着こなせるアイテムが多く、
レディースでは特にモードにも普段にも着こなせる大人カジュアルなブランドです。

残念ながら現在では、
本国アメリカでもeverのブランド自体無くなってしまい、
個人的にも大好きなブランドだったので、非常に残念です。。
ever独特のアイテムがお好きな方も多いので、
アメリカで見つけたら買付けて来ようと思います。

本日はそんなever(エバー)より、Silk Shirtsのご紹介。
こちらは、everらしい上質なシルクの素材。
ピンクベージュの様なお色目で、光沢感もとても綺麗です!!
シンプル過ぎないポケットのデザインが素敵です。

少しゆるめのシルエットですので、
ルーズなデニムでラフに合わせたり、
クラッシュ加工や色落ちなどのダメージのあるショートパンツと合わせたりなど、
コーディネートの引き締め役にお使い頂けるアイテムです。

着心地が良く、シルエットも女性らしいeverのシルクシャツ。
アメリカで探してもなかなか見つからなくなってきているので、
everがお好きな方、お探しの方は是非この機会におすすめです♡

size S
color BEIGE
price ¥15,540-

1.29.2013

HEIRLOOM Wool Knit Watch Cap

つみれには

軟骨を入れるのが

美味しいと思いますよ。



それでは商品紹介です。







HEIRLOOM
Wool Knit Watch Cap

HEIRLOOM(ヘイルーム)からWool Knit Watch Cap(ウール ニット ワッチ キャップ)のご紹介です。
以前等ブログでIndigo Pocket T-ShirtsHEIRLOOM L/S Indigo Sweat Crew Neck
をご紹介させて頂いた当店で人気のブランド。
HEIRLOOM(ヘイルーム)とは…
アメリカのVintage Dealer(ヴィンテージ ディーラー)が立ち上げた新しいブランド。
RRLやJ.Crew等のデザインチーム等を顧客に持ち、
アメリカでもVintage Shopを経営している彼の、
経験と人脈、そして何よりモノへの拘りが、
縫製、生地、ディテールにまで感じられ、
服好きの方達を唸らせてくれる。

以前より、何度かご紹介させて頂いているHEIRLOOMから、
ヴィンテージな質感を感じさせる、
ザラついたと言うか、
今普通にセレクトショップ等で売られているニットキャップとは少し違った、
凸凹が大きい質感で、
よりヴィンテージのUS NAVY WATCH CAPに近い様な質感のウールで織られており、
オリジナルはウールが固くて被りにくいと言う弱点がありますが(その割には値段も高価過ぎるのですが…)、
こちらは柔らかいウールになっておりますので、
被り易くなっております。

その質感はあの有名ブランドで、
店舗でもVintageアイテムを販売している、
某R○Lも間違う程らしいですよ。笑

デザインもオリジナルの40'sのUS NAVYのモノをサンプリングをしており、
シンプルですが、
ハンドスタンプの様な質感のプリントがカッコ良いです。

シンプルなデザインですので
服を選ばずどんなスタイルにも合わせて頂けますし、
寒〜い今の時期は、
一度ブログの冒頭でも書きましたが少し耳に被せる感じで被って頂いても、
耳ホント暖かいんで、
防寒にも活躍して頂けるかなぁと思います。

僕も愛用してて、本当カッコ良いニット帽。

是非いかがでしょうか?


BLACK -

BROWN -

OLIVE -

size One Size
color BLACK , BROWN , OLIVE
price ¥3,990-

1.26.2013

SNAP des "no,68"




























OPENING CEREMONY Suede Booty

1月も、もう後1週間を切りましたね!

年が明けてから、もう1月も終わり。。
かなり早く感じます。

まだまだ寒いですが、
春物にも目がいくこの時期!!
何が欲しいか、何を買ったら良いかわからず、
私は毎年この時期、靴や雑貨を買っている気がします。

やはりお店でも季節問わず履けるスニーカーやショートブーツなどが人気で、
海外限定モデルのレディースのシューズもございますので、
是非見にいらして下さいね♡

本日は、コチラのシューズのご紹介です☆




OPENING CEREMONY
Suede Booty

OPENING CEREMONY(オープニング セレモニー)とは…
2002年にNewYorkソーホー地区でオープンした
とてもユニークなコンセプトをテーマにしたセレクトショップ。

従来のセレクトショップと一線を画した斬新なアイデアを取り入れ、
新しいショッピング体験をコンセプトに、
シーズン毎にテーマとなる国を1カ国決め、
「その国を代表するデザイナー」「新人デザイナー」
「歴史あるブランド」「その国独自の選び抜かれた製品」の4つの切り口で商品展開し、
一つのショップで様々なショッピングを楽しめる空間を創っています。
オリジナルの製品、コラボレーション製品も展開しているショップです。

L.AのSHOPも一軒家をお店にした造り。
部屋毎のブランドやテイスト分けが面白く、
見ていてワクワクする気持ちでお買い物が出来る素敵なSHOPです。

本日は、そんなOPENING CEREMONY(オープニング セレモニー)より、
Suede Bootyのご紹介です。

こちらは、本当にシンプルなデザインで、
飽きが来ず、長く愛用して頂けるブーティーです。
シンプルなシルエットですが、
ダークブラウンのボディに白のステッチや、
"OPENING CEREMONY"と入ったソールの模様も可愛いです。
ヒールの軸も太めなので、
安定感が有り履き易いデザインになります。

スエード素材で、ダークブラウンとグレーが混ざった様な深い色合い。
スキニーパンツでシンプルに大人っぽく、
ペインターデニムや柄スカートなどに合わせてもカッコ良く履いて頂けます。

オールシーズン履いて頂けるこちらのブーティー。
是非いかがでしょうか?

size 35(22cm〜22.5cm)
heel 11cm
color D.BROWN
price ¥22,890- SOLD ありがとうございました。

1.25.2013

SNAP des "no,67"











MARC BY MARC JACOBS Boa Jean JKT

昨日は急なお休みを頂きましてありがとうございました!

久々に休みで色々とブラブラさせて頂き、
とても充実した1日になりました。

しかし、電気屋は楽しいっすね~。



それでは商品紹介です。






MARC BY MARC JACOBS
Boa Jean JKT

MARC BY MARC JACOBS(マーク バイ マーク ジェイコブス)から
Boa Jean JKT(ボア ジーン ジャケット)のご紹介です。

当店でも凄く人気のブランドMARC JACOBS。
MARC BY MARC JACOBSは、
アメリカ合衆国・ニューヨーク生まれのファッションデザイナー、
MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)が立ち上げた
ファーストラインのMARC JACOBS(マーク ジェイコブスのセカンドラインになります。

コチラはGジャンの裏地がボアになっているモノで、
タイプで言うとLevi's(リーバイス)の3rdや70505と言うよりは、
Leeの101Jに近いかなぁと思いますが、
あまりデザイン的にはごちゃごちゃしていない、
シンプルなGジャンと言った感じのモノに、
上記Levi'sやLeeにもあるデザインですが、
ボアが付けられていて、
コレからの時期には最適なアウターとして使って頂けるジャケットになります。

デニムですので、
基本的にはどんなスタイルにも合わせ易く着て頂けるとは思いますが、
最近デニムonデニムなスタイルでも僕自身着ていたりしますが、
デニムに合わせて頂いても良いと思いますし、
カーゴパンツやチノパン等にも合わせて頂けるので、
使い勝手の良いアウターかなぁと思います。

是非いかがでしょうか?

size M
color DENIM
price ¥17,640-

1.23.2013

営業日のお知らせ

こんばんは!

いつも当店のBlogをご覧頂き誠にありがとうございます!!

急なご報告で申し訳ございませんが、
明日、1月24日(木)はお休みを頂きます。

ご来店のご予定を立てて下さっていたお客様、
大変申し訳ございません!!

尚、1月25日(金)より、
通常営業 OPEN11:00〜CLOSE21:00 となりますので、
皆様のご来店お待ちしております!!

1.22.2013

VAKKO Leopard Leather Rap Culottes Pants

昨日は雨の中、ご来店頂きありがとうございます!!

冬の雨の日は、
余計に寒く感じるのでほんとに嫌ですね。。

皆さま、風邪にはくれぐれもお気をつけて下さいね☆


それでは、商品のご紹介です!




VAKKO
Leopard Leather Rap Culottes Pants

VAKKO(ワッコ)は、1934年、HAKKO(ハッコ)家のVitali(ヴィタリ)とAlbert(アルバート)兄弟が、
「SEN SAPKA(セン・セプカ)」という名の帽子屋として始めました。
今では高級スカーフのお店で知られておりますが、
スカーフ以外にも、服、靴、ファブリック、チョコレートなどを取り扱っている、
トルコの老舗ブランドです。

本日は、そんなブランドVAKKO(ワッコ)より、
Leopard Leather Rap Culottes Pants(レオパード レザー ラップキュロットパンツ)のご紹介です!

こちらは、一見、前から見るとスカート、
後ろから見るとショートパンツを穿いているかの様に見えます。
ベースのショートパンツに、ラップスカートを合わせた様なデザインです。
ハイウエストのタイトなので、
野暮ったくならずとてもカッコ良いシルエットになります。
前のジップを開けても穿けるので、
また違った雰囲気でもお楽しみ頂けます!

厚めのレザー素材で、
フラップポケットとジップポケットの遊び心のある左右異なったデザイン。

レオパードの総柄ですが、落ち着いたブラウンのお色目なので、
お色目の鮮やかなニットやベーシックな黒トップスで合わせたり、
足元はタイツにスニーカーでカジュアルに、
ヒールブーティーや編み上げブーツなどを合わせ頂いてもカッコ良いかと思います。

なかなか見ないデザインのラップキュロットパンツ。
コーディネートのアクセントに是非いかがでしょうか??

size 2
color LEOPARD
price ¥10,290-

1.21.2013

STUSSY DELUXE Chambray Pull Over Shirts

ジャイアントカプリコが

食べたくなる時があります。



それでは商品紹介です。





STUSSY DELUXE
Chambraty Pull Over Shirts

STUSSY DELUXE(ステューシー デラックス)から
Chambraty Pull Over Shirts(シャンブレー プル オーバー シャツ)のご紹介です。
当店でも何度かご紹介させて頂いているブランドSTUSSY DELUXEですが、
STUSSY DELUXEとは…
Shawn Stussy(ショーン・ステューシー)がサーフボードに用いていたロゴを
Tシャツにプリントして仲間に作った所から始まり。
1980年、南カリフォルニアのラグナ・ビーチを拠点に、
90年代に入り、STUSSYはHip Hopや他のテイストも取り入れ、
この頃から、ストリートと言うジャンルにとらわれないスタイルを確立した。

その中でもSTUSSYのハイエンドラインとして位置するSTUSSY DELUXEは、
高感度セレクトショップでのみ展開されるラインで、
その作りは他のストリートブランドとは違い、
素材、ディティールへの拘りや、
シンプルで上品なデザインは大人の為のストリートブランド。
ハイクオリティーな商品を展開するライン。

と言ったブランドで、
皆さんの馴染みのあるSTUSSYとは少し違った、
大人のストリートと言うアプローチで、
アイテムも少し落ち着いたモノが多く、
スタイルの幅も広いので僕は凄く好きなブランドです。

今回ご紹介のコチラ、
僕も個人的に好きなプルオーバーでしかもシャンブレーと言う、
大好きな組み合わせが嬉しいアイテムです。

ワークとトラッドの間の様なアプローチのアイテムで、
本当に大人っぽく合わせて頂けるかなぁと思います。

パンツもデニムからカーゴ、チノ等、
春夏のスタイリングにはショーツにスニーカーやローファー等を
合わせて頂いてもカッコ良いかなぁと思います。

シンプルですが少しデザインが入っていて、
良い感じのプルオーバーってなかなか無いので、
この辺りかなりおすすめです。

是非いかがでしょうか?


size M
color CHAMBRAY
price ¥9,240- SOLD ありがとうございました。

1.18.2013

Free People Military Mini One Piece

今日も日本海側の地域では本格的な雪が降るそうですが、
ほとんど雪が降ったり積もったりまではいかない大阪市内。

それでも、極寒ですね。。☃

手袋、耳当て、ネックウォーマー...
お出かけの際は、あったかグッズをお忘れなく。

それでは、商品のご紹介です!! 





Free People
Military One Piece

トレンドからヴィンテージのコレクションまでを展開するFree People(フリーピープル)。
ボヘミアンテイストをベースに、
女性らしさ、陽気さ、そしてクリエイティビティーを促す上質なアイテムが多く、
海外のセレブにも支持されています。

コンセプは、「ファッション、アート、音楽やトラベルを通して、
自由に生きる女性のためのライフスタイルの提案」。
そのコンセプトの通り、
L.Aのショップの店内は、毛糸と使ったハンガーやカラフルな額、
カーテンもパッチワークが施された布を使うなど、
ポップで可愛い空間になっています。
当店でも人気のFree People。
お探しの方も多く、幅広い層に人気です♡

本日は、そんなFree People(フリーピープル)より、
Military Mini One piece(ミリタリー ワンピース)のご紹介です★

こちらは、コットンとリブニットの切替デザインになっております。
背中とサイドのリブが伸縮するので、着易いのも嬉しいです。
"FP"とロゴの入ったボタンや、
チラっと見えるチェックの裏地もとても可愛いです!!

大きめポケットやダメージ加工、
色落ち具合などのメンズっぽいミリタリーっぽさにも惹かれます♡

Free Peopleのニットと重ねてみました...↓

リブの切替が可愛く、生地も厚めなので、
今の時期はニットや柄タイツにエンジニアブーツで合わせたり、
春先はシャツやハイソックスにパンプスなどで合わせても可愛いですね♡

シーズン問わず色々着回せるミリタリーワンピース。
是非いかがでしょうか?

size S
color KHAKI
price ¥10,290- SOLD ありがとうございました。

1.17.2013

MARC McNAIRY Black Grain & Navy Wool Brogue

パズドラにハマってしまっています。



それでは商品紹介です。






MARC McNAIRY
Black Grain & Navy Wool Brogue

MARC McNAIRY(マーク・マクナイリー)から
Black Grain & Navy Wool Brogue(ブラック グレイン & ネイビー ウール ブローグ)のご紹介です。

Mark McNairy(マークマクナイリー)とは…
2005年よりJ.Press(J.プレス)のクリエイティブデザイナーを経て、
アメリカントラディショナルテーラーであるSouthwick(サウスウィック)へのデザイン提供後、
2011年秋冬からはWoolrich Woolen Mills(ウールリッチウーレンミルズ)のデザイナーに就任。
現在ファッション・シーンを席巻中の、
次世代アメリカの伝統的スタイルの中核となる人物でもあり、
多数のコラボレーションをこなしつつ、
クラシックでありながらも彼らしいポップな表情が持ち味です。

と言ったブランドで、
海外は勿論、日本でも本当に注目されているブランドです。

コチラのシューズは、
イギリスの名門SANDERS(サンダース)にオーダーし、
オリジナルの木型を使用して作られる、
ハイクオリティなシューズでありながら、
デザイン、履き心地ともに抜群です。

カタチはウィングチップにメダリオン(飾り)を装飾し、
素材はグレインレザーと言うシボ(凸凹)の入ったレザと、
ウールの切り替えとなっております。

ソールは堅牢なグッドイヤーウェルテッド製法で、
素材はVIBRAM CRISTY(MORFLEX)( ビブラム クリスティー(モアフレックス))ソールで、
MORFLEXはEVAと天然ラバーを混合した、
マイクロセルラー合成物。
ゴムに比べ65%も軽く、
やわらかくクッション性があり、
同時に滑りにくいという特徴があるもで、
ソールの減りも少ないモノになりますので、
本当に履き易く歩き易い靴です。

何といってもデザインがカッコ良く、
他には無い切り替えと、
ポッテリし過ぎず、
シャープ過ぎないデザインはどんなスタイルにも合わせて頂けます。

ウールを使用しておりますが、
レザーシューズですので、
季節関係無くご着用頂けるかなぁと思います。

MARC McNAIRYのシューズは海外では本当に注目されているモノですが、
国内流通が殆どなく、
あまり見る事は無いと思いますし、
今回ご紹介のコチラは特に、
取扱いの少ない商品になります。

僕も違うデザインのモノを履いておりますが、
本当に履き易く、
本当に凄く良い靴で御座います。

是非いかがでしょうか?


size 8 1/2
color BLACK×NAVY
price ¥44,940-